映画作品紹介

RAILWAYS 49歳で電車の運転手になった男の物語

RAILWAYS 49歳で電車の運転手になった男の物語

製作年 2010年 / 製作国 日本 / 配給 松竹 / 上映時間 130分

監督の想い

地元島根を描いた第3作、一畑電車を通し、ローカルののどかさ、自然の美しさ、人々の温かさを歌い上げ、故郷への郷愁を誘う、と同時に、人生の幸せとは?家族の絆、友人との繋がり、現代社会の価値観に挑戦する意欲作。

RAILWAYSを観たユーザーからのメッセージ

あらすじ

島根3部作の第3弾。50歳を目前に電車の運転士になる決意をした男と、家族の再生を描いた感動ドラマ。主人公に中井貴一、妻役に高島礼子、娘役に本仮屋ユイカ。一流企業に勤める 49歳の肇は、ろくに家庭も顧みず、忙しく仕事に追われる日々を送っていた。そんなある日、故郷の島根で一人暮らしをしている母が倒れたという知らせを受 ける。それをきっかけに仕事一筋の人生に疑問を抱き始めた肇は、子供の頃に憧れていた一畑電車、通称“バタデン”の運転士になることを決意する。島根東部を走る電車とその田園風景が心を和ませる。

キャスト・スタッフ

キャスト
筒井肇 中井貴一
筒井由紀子 高島礼子
筒井倖 本仮屋ユイカ
宮田大吾 三浦貴大
筒井絹代 奈良岡朋子
大沢 橋爪功
石川 佐野史郎
森山 宮崎美子
川平 遠藤憲一
中本賢
福島 甲本雅裕
高橋 渡辺哲
薮内 緒形幹太
田窪 石井正則
豊造 笑福亭松之助
スタッフ
監督 錦織良成
脚本 錦織良成 、 ブラジリィー・アン・山田 、 小林弘利
製作総指揮 阿部秀司
エグゼクティブプロデューサー 藤巻直哉 、 関根真吾
製作 加太孝明 、 百武弘二 、 野田助嗣 、 平城隆司 、 亀井修 、 藤川昭夫 、 久松猛朗、 春山暁 、 大橋善光
プロデューサー 石田和義 、 小出真佐樹 、 北詰裕亮 、 上田有史 、 佐藤唯史
撮影 柳田裕男
美術 磯見俊裕
音楽 吉村龍太
主題歌 松任谷由実
録音 小宮元
音響効果 渋谷圭介
照明 吉角荘介
編集 日下部元孝
ライン・プロデューサー 鈴木剛
制作担当 濱崎林太郎
助監督 蔵方政俊
スクリプター 赤澤環
錦織良成監督の映画を見て、心が温かくなったかたへ。 サポーター募集